いろいろ呟くブログ

閲覧ありがとうございます。タイトルの通り色々書いていきます。主にけもフレ。現在記事のレイアウト試行錯誤中。

けものフレンズについて ①謎のサイト

今回は久々に2以外の話題を、スピッツを聴きながら書いていきます。

「水色の街」は名曲。

というか「正夢」に「キラキラのある方~」とかあってけもフレを想像してしまう。

そんなことは置いておいて、今回は謎のドメインについて書いていきます。

あまりこの話は有名ではないので推測とかが多めです。

ではスタート。

 

1.「japari-park.com」

f:id:prs11:20180923214219p:plain

 まずはこのサイト。

このサイトには単純にロゴと「こうじちゅう」、としか書いてありません。

検索結果には「Welcome to the Japari Park!」と書いてあります。

でこのサイトを解析サイトで調べてみたんです。

そしたら国判定が「US」と出ました。

つまりアメリカで作られたのか、サーバーがアメリカにあるということでしょうか。

そしてもう少し詳しく調べたらGMOグループが取得していたようです。

真偽の程は不明として、次行きましょう。

 

2.「http://www.japaripark.jp

f:id:prs11:20180923214252p:plain

次はこのサイト。

さっきは「.com」で今回は「.jp」。

日本だとは思うのですが一応調べてみましょう。

国判定は「jp」。

まあ当たり前でしょう。

んでこのサイト、気になることがあるんです。

それは最初は「もうちょっとまってね」と書いてあったのですが、つい最近

"Kemono Friends" is dead.」になりました。

「もうちょっとまってね」?

おそらくたつき監督の2期のことでしょうか。

ガイドブック5巻にそう書いてあります。

で最近上のやつになりました。

ということは、

たつき監督がつくる”けものフレンズ”は死んだ」ということでしょうか。

かなりの確率で別の監督の2期が発表されましたからね。

でもう少し調べたら、作った人のツイッターを発見しました。

普通に日本語です。

しかもサブドメイン欲しい人募集してますし。

もらっても意味ない気がするけど、欲しい気はする。

 

3.「japari-park.jp」

f:id:prs11:20180923214452p:plain

次はこのサイト。

でこのサイト、アクセスすると

特に何があるわけでもないwebサイト!」と書いてあります。

・・・はい。

 

サイト取得の目的

では何でこんなことをしたのか?

まずは1から書いていきます。

このサイトについては、いっつも見させていただいている「けものフレンズちゃんねる」にて考察されていましたので一部紹介します。

まず、「2代目公式サイトもしくは避難所」説。

これは現在のKFPが「ジャパリパークプロジェクト」とでも再編されるんじゃないかというものです。

その他には現公式サイトがハッキングやカラッキングされた時の避難所として使われるんじゃないかということです。

2つ目は「新展開」説。

このサイトはアニメ放映後にはあったようなので、2期もしくは新作ゲームなどの公式サイトになる予定だったということ。

 

次に2について。

これは作った人に聞けばいい話なんですが、めんどくさいのでこちらの勝手な予想で。

ドメイン買い取りを待っている」という説です。

だっていつか使われるときが来て、買い取られたら一銭ぐらいは入ると踏んでいるんでしょう。

 

3はもうふざけているとわかっているんでカット。

 

まとめ

  1. 1はGMO、2・3は個人が取得と思われる。
  2. 1・2の目的はわかっていない。
  3. 3は少し笑えました。

なにか今回取り上げたサイトについて詳しいことがわかればコメントなどよろしくお願いします。

閲覧ありがとうございました。

 

けものフレンズ2について ➄放送日時

今回は5回目のはずです。

今までは、制作会社、キャスト、ネクソンのキャラ、コラボと新作と書いてきましたが、今回は放送日時。

自分はいろいろなサイトや掲示板を見ているのですが、あまり深くは議論されていないようです。

というわけで今回は完全な予想ですので間違ってても許して下さい。

ではスタート。(時間はテレ東固定,写真枠が該当枠です)

1.毎週水曜 1:35 - 2:05

第1期と同じ時間です。

正直言ってKFPが何て考えてるかで予測は変わってしまうのですが、

もしKFPが「深夜枠で受けたんだからいけるんじゃないか」

とでも思ってたらこうなるでしょう。

確かに前と同じなら覚えやすいですが、生で見る人は減りますね確実に。

深夜ですし。

f:id:prs11:20180922214757p:plain

2.平日7:30-8:00(つまり毎日)

今度は昨年の再放送の時間です。

この場合は、前番組「おはスタ」からけもフレ2と、完全に子供狙いの時間帯です。

再放送で子供のファンを取り込めたと言われてますし、この可能性も十分にあるでしょう。

ですがいくつか問題があります。

1つ目は内容の低年齢化。

具体的に言うと、

よほど頭の良い子じゃない限り4歳とかの子が「絶滅」とかわかりますかね。

あと11話のかばんちゃんがセルリアンに吸収?される場面。

効果音が「グシャッ」ですし下手したら子供泣きますし親から苦情が来るかもしれません。考えすぎかもしれませんが。

すると間違いなく大人から苦情が来るでしょう。

見ている人が確実に減っている今、KFPがそんなリスクを負うかどうか。

しかも制作間に合いませんね。一日じゃ。

f:id:prs11:20180922215014p:plain

 

3.毎週日曜朝9:00-9:30か10:30-11:00

皆さんご存知もう制作会社確定(じゃなきゃ大問題)のトマソンが現在手がけている「日本の昔話」シリーズの時間です。けものフレンズBBSに出ていたので紹介します。

確かにこの時間は日曜朝と子供も大人も普通なら休みでゆっくり見られるでしょうが、これを無くすとなると現在提供しているヘーベルハウスがなんていうか。

しかもこの時間帯だと仮面ライダーとかプリキュアとぶつかりますからね。子供の取り合いです。

KFPが勝てるかどうか・・・

f:id:prs11:20180922215726p:plain

 

まとめ

  1. 放送時間で有力と思われるのは1か2。
  2. もしかしたらゴールデンもありえる。
  3. つまるところKFPがどの層を主軸に据えるかで変わる。

おそらく年内には発表になるのでしょうか。

というか下手したら放送が1月からの可能性も・・・(ビジュアルの公開が速い)

もっと突き詰めて作って欲しいものですけどね。(4月からとか)

続報が出次第お知らせします。

閲覧ありがとうございました。

 

 

 

けものフレンズ2について ④最速コラボとセガゲーム

 今回4回目でしたっけ。

まあそれはいいとして、なんと

制作会社も、監督も、オーディションの結果も、脚本料について何も言ってないのに

コラボが決定しました!

やったー(棒)。

んで今回はそのコラボについてとセガ開発のゲームについて書いていきます。

ではスタート。

 

1.コトダマンコラボ 

まず、今回このアニメとのコラボが決定したのは

コトダマン」というゲームです。

このゲームはなにか。

自分はてっきりチャットで暴言でもぶつけ合うとでも思ってたら違うようです。

このゲームは、

「ことば」で闘う新感覚RPG

らしいです。

こんなゲーム。

f:id:prs11:20180921200523j:plain

で画像見たら思い出しました。

YouTubeで広告出してますよねこのゲーム。

最近見かけませんけど、

なんか卑猥なワードを女の子に打たせようとする、

そんな映像でした。

そんなわけで自分は全く興味がわかず、プレイしたことはありませんでした。

というかこういうゲーム苦手なんであまりやらないんですよね。

ソシャゲーの部類に入るのでしょうかこれは。

でもけもフェスだけはやってます。全然弱いですけど地道に頑張ってます。

 

そんなことはいいとして、この記事を書こうとしているときに調べ物をしていたんです。

するとこんなコメントが。

ボイスは1期アニメ版と同様で、ボイスはすでに収録済み」

ん?

ボイスは1期アニメ版と同様」

ボイスは1期アニメ版と同様」

えっ何これは・・・(困惑)

全然”2”関係ないじゃないの・・・

そりゃ1期の声優そのままか。なるほど。

続投決定かと思った自分がバカみたいだ。

まあ第2弾を待ちましょう。

 

2.新作ゲーム

次はセガの新作ゲームについて。

f:id:prs11:20180921203139j:plain

これはまだ情報が少ないので現時点でわかることを書いていきます。

まず、早くても発売は来年以降。

それはなぜかというと、

このゲームが発表された発表会で、12月に続報発表とのことです。

おせーよ。

次にボイス有り。

なかったら怖いですが、これが2と関係あるのかどうか・・・

あってほしいですけど。

ネクソンのあれみたいだったらやります。

まあ12月を待ちましょう。

 

まとめ

  1. コトダマンコラボは近日だがボイス・セリフは1期。
  2. 新作ゲームは詳細不明。発表は12月。
  3. コラボは一応2、新作ゲームはなし
  4. コラボは「©けものフレンズプロジェクト2A」、新作は「©けものフレンズプロジェクト」

詳細は新情報が来たらお知らせします。

閲覧ありがとうございました。

 

けものフレンズ2について ③キービジュアル

今回は3回目。

今回は今日(執筆開始9/23 23:10)、ついさっきアワー2でついに公開された、

キービジュアル

について書いていきます。

 

今回のキービジュアルはこちら。


f:id:prs11:20180919231128j:image

まあ突っ込みどころがたくさんありますが、少し見ていきましょう。

 1.サーバルカラカル

まずはサーバル&カラカル

この二人だったらお?アプリ版か?ってなるわけですが、それは後述します。

んで問題は・・・作画。

ちょっと待てよ。1期とはなんだったのか。

今回はおそらく2Dなので多少の違和感は仕方ありませんが、

サーバルちゃん顔丸くなったな。(女の子)

実際アワーでも言われてましたがまあ・・・

慣れでしょうやはり。

背景もかなり変わってしまいましたが、慣れです。慣れ。

 

2.背景とキャスト

次。

次は背景についてザックリ。

奥の方には・・・

山、海、橋、街?(アワーで指摘)

山、川はまだいいでしょう。

だが!

橋と言えば、1期最終回。

ゴコクエリアの方に橋があります。

つまり1期の続きと言う最悪の展開も予想できるわけです。

 

キャストについて。

「お前つい最近キャストに関する記事書いたばっかりじゃないか!」というわけで、僕はストーリーによってメインの声優が変わるんじゃないか?みたいなことを書いたと思うんですよね。

んで何が言いたいかと言うと、

ストーリーの予想が2つになりました。

というと

アプリ版関連:野中藍

アニメ関連:尾崎由香

という予想ができます。

ですが考えてみてください。

アプリ版が終わり、1期が始まるときにキャストはほとんど入れ替えになりました。

つまりこの二人以外になるかもしれない。というわけです。 

その場合誰に・・・?

尾崎世界観とか・・・

1話ぐらいなら面白そうです。

 

まとめ

  1. キービジュアル第1弾はおそらく2D
  2. 1期は第2弾でかなり変わったので次に期待。
  3. 第2弾は来週公開(ナタリーによると)

 

まあ楽しみにまちましょう。

不祥事、9/25に第2弾公開と言う最悪の事態がなければ多分大丈夫です。

閲覧ありがとうございました。

 

参考↓(第1期キービジュアル第1弾)f:id:prs11:20180919233905j:image

 

思ったんだけどカラカル普通に可愛くない?

 

けものフレンズ2について ②キャスト

はやけもフレのことしか書いていないこのブログ。

前回は制作会社。

久しぶりの2回目はキャスト、つまり声優について書いていこうと思います。

前提として、今回の新作はまだストーリーが分かってませんので、かなり憶測です。

あくまで参考程度に。

f:id:prs11:20180916184752p:plain

公式サイトからメインキャラの部分を持ってきました。

この9人は第1期のメインキャラです。

これを使っていくつかのストーリー予測とそのキャスト予想を見ていきましょう。

1.アプリ版と同じ内容か少し後

カラカルが出るってことはこれ何じゃないかとネットでは言われております。

その場合、上のメンバーは全員交代となるでしょう。

それはなぜか。

今年の6月ぐらいでしょうか。

総監督大好き監督が作ったハリボテアニメ「ようこそジャパリパーク」。

自分はこれ見るためにテレ東に金払う余裕はありませんので公表されている部分だけ。

f:id:prs11:20180916190301p:plain

見てみると旧アプリ版の声優が並んでおります。

この他に、他のキャラもアプリ版と同じらしいので、おそらくこれに従うでしょう。

これによって起きる問題は別記事で取り上げます。

 

参考:アプリ版の声優(2期で出るんじゃないのと思うキャラだけ)

キャラ名→アプリ(アニメ1期での担当)という順です。

カラカル広橋涼

 サーバル野中藍アミメキリンサーバル(映像))

ミライ→内田彩(かばん、ラッキービースト、ミライ(映像・音声))

トキ→照井春佳(アードウルフ、カバ)

トムソンガゼル→浅野真澄(アリツカゲラ)

 シロサイ→白石涼子

 ギンギツネ→白石涼子

アライグマ→大空直美(オグロプレーリードッグ

フェネック藤井ゆきよ(アルパカ・スリ)

一部アニメでも出演されている方もいますが、アプリ版は兼任が多かったのでどうなるでしょうね。もしなったらの話ですけど。

 

2.1期の続き

一番なってほしくない予想ですね。

ですが安心してください。恐らくこれはありえません。

それは何故か。

知っている方もいると思いますが「かばんちゃん」というキャラはたつき監督の作ったキャラです。

吉崎は別の子を描いています。

もし、もし!(電話じゃないです)

ムクムク連合KFPがアホだったら、かばんちゃんをすりかえる可能性がありますが、そんなことしたらファンから血祭りは必至なのでやらないでしょう多分。

 

3.1期の裏側

これはあまり議論されていませんが一応。

まあ上2つの折衷案といった感じでしょうか。

これは、まあ・・・

かばんちゃんも最悪最初と最後だけ登場させれば大丈夫ですし、前のユニットも使い捨てにできますし、新ユニットも組めますし。

KFPからしたらいいことづくめでしょう。

 

正直言っていいですか。

1,2,3のどれになっても夢も希望もありません

ですがたつき監督を外してまでやりたいことがあったようですし、純粋に楽しみなので期待しないで待ってます。

閲覧ありがとうございました。

 

けものフレンズ2について ①制作会社

 今回から数回に渡り、アニメ「けものフレンズ2」について掘り下げていきます。

注意:この記事はネットの書き込みなどからの完全な個人の推測です。

 

今回は制作会社。

自分が調べた結果、3つ噂が挙がっていました。1つ1つ解説していきます。

 

1.サンライズ

今年の3月ぐらいに「サンライズにオファーしている」という噂が流れました。

調べてみると、「オファーした」というのは事実らしいのですが、断られたという噂のみが出ております。

その他にも、たつき監督の古巣であり、吉崎原作の「ケロロ軍曹」の制作会社でもあります。


2.ISSEN

KFP参加企業ブシロードの関連会社です。

特に動きは見られませんが、こんな噂を聞いております。

「とあるアニメの制作会社を変わろうとした」

これについて、僕が掲示板サイトで見たのですが、書き込みが発見できておりません。

見つかり次第引用します。

まとめると、

 

 

3.トマソン

現在最有力の制作会社です。

主なものとして、

春日森フラッシュの美術担当者がいる。(2のPVと酷似していると言われている)、

5月に3Dアニメーター募集の文字(春日森は3Dではない)、

そこには「来年公開の人気アニメシリーズの制作も決定! 」の文字。

などです。

 

まとめ

1.サンライズ

  1. 3月ごろに噂が流れた。

  2. たつき監督の古巣

  3. 吉崎の漫画「ケロロ軍曹」のアニメ制作会社である。

  4. オファーが断られた?

 2.ISSEN

  1. KFP参加企業のブシロードの関連会社
  2. ただ、制作会社を無理矢理変えようとした噂がある

3.トマソン

最有力

  1. 5月に3Dアニメーター急募
  2. そこには「来年公開の人気アニメシリーズの制作も決定! 」の文字。
  3. 春日森の美術担当者在籍。
  4. 第1弾PVの背景と似ている
  5. Twitterのフォロワーにテレ東の細谷(プロデューサー)がいる
  6. 9/10現在改装中

 

自分的にはトマソンだと思うのですが、仮にトマソンだとKADOKAWA株主総会で嘘はいたことになります。(2期は未定、と発言)

さあどうなるのでしょうか。

閲覧ありがとうございました。


TVアニメ『けものフレンズ2』PV 第一弾

 

 

 

 

 

 

自己紹介

初めまして。prs11と申します。

まず、最初の記事は、自己紹介をさせていただきます。

下手な文章で申し訳ないですが、最後まで読んでいただければ幸いです。

 

まず年齢・職業・・・などは言えません。

いや特に事情があるわけでもないんですが。

 

では次に好きなものを。

まずは音楽を聴くこと。

主にロックや洋楽を聴いてます。好きなアーティストを箇条書きで書くと・・・

サカナクション

ASIAN KUNG-FU GENERATION

NONA REEVES

みゆはん

・Nick Moon

などです。

次にアニメを見ること・・・と言いたいんですが、

今現在見ている、まあ気になっているアニメは1つ。

さあそれは何か。

それはけものフレンズというアニメです。

昨年話題になったので知ってる方もいらっしゃると思います。

知ったきっかけとかは、まあおいおい書くつもりなんですが、

1つ注意してください。

僕はキャラに恋も欲情もしてません。

俗に言う「キモオタ」ではありません。

 

他に・・・言うことないですね。

 

このブログでは、上記のこととか、色々綴っていきたいと思ってますので、

読んでくださいお願いします。

気ままに書くので急に更新が途絶えたりするかもしれませんが、よろしくお願いします。